栄養学科 2016年4月新設
TOP > 学科案内 > 栄養学科 2016年4月新設
「栄養士」「栄養教諭」になるための食と健康の知識、技術、教養を学びます。

高齢化や生活習慣病の増加とともに、食と健康への関心が高まっている今、正しい栄養学の視点から人の健康に役立てる「栄養士」「栄養教諭」の活躍がますます期待されています。専門家として求められる知識と実践力、さらに社会に必要な教養を基礎から学びます。

取得できる免許や資格

□栄養士免許※ □栄養教諭二種免許 □図書館司書資格
※卒業と同時に取得

3つの学びのポイント

少人数制の実験・実習で基礎からしっかり学べる
基礎からしっかり学べるよう、実験と実習はともに少人数の班に分かれて行い、知識、技術とともに協調性を養います。 
豊富な実習体験で現場での視野を養う
小学校や福祉施設、社員食堂など各施設において、現場の栄養士の指導を受けながら実際の仕事を体験し、実力を身につけます。
卒業と同時に栄養士免許を取得
栄養士の免許は卒業と同時に取得でき、就職後に管理栄養士をめざす方には国家試験対策のサポートをしています。

TOPICS

食育ワークショップ「子供茶屋」

食育ワークショップ「こども茶屋」

本学科では、毎年、企業と共催で食育シンポジウムを行っています。その企画の一つである食育ワークショップ「こども茶屋」では、学生とともに、子どもたちに料理を作ることの楽しさを伝えています。学生にとっては、子どもたちとのふれあいを通して、授業では得られない体験ができる場になっています。

講義・実験・実習の3つの柱を基本としたカリキュラムで、人の健康を支える栄養士としての専門知識・技術を修得します。

栄養士として必要な、食品や栄養に関する専門知識と、給食運営に対応できる実践的な技術をバランスよく身につけます。「食育」につながる内容も積極的に授業に取り入れています。

在学生メッセージ

村田 唯莉さん

食に対する意識が高まり、自然と
食生活を整えるようになりました。

村田 唯莉 さん (兵庫県立川西明峰高等学校出身)

美味しい料理で人を健康にしたいので、栄養士という仕事に魅力を感じています。実習では基本中の基本から学ぶことで、食への意識が高まりました。外食でもバランスの良い組み合わせを考えたり、三食をきちんと取るなど、自然と食生活を見直すようになりました。

垂水 結さん

栄養士として経験を積んで、
いずれは小学校の栄養教諭に。

垂水 結 さん (大商学園高等学校出身)

夢は、小学校の栄養教諭です。興味深い授業は教職実践演習。クラスの学級だよりを作ったり、板書の仕方を教わります。年に1度、こども茶屋のボランティア活動にも参加し、子どもたちが作るおにぎりのお手伝いや販売をすることが楽しく、思い出に残っています。

加藤 樹さん

同じ夢を持つ仲間との学びが励みに。
食で人を笑顔にしたいです。

加藤 樹 さん (大阪府立茨木西高等学校出身)

食を通して人を笑顔にしたいという思いで、管理栄養士の資格取得をめざしています。同じ夢を持った仲間たちと実習や実験、卒業制作などで絆が深まっていくのが楽しく、充実した学生生活を送っています。料理をする機会が増え、技術にも自信がついてきました。

授業ピックアップ

生化学実験
生化学実験
栄養素が及ぼす生命現象を化学実験で体感。

栄養素や人体の構成成分、代謝物質についての講義と、それを確認するための実験を行います。実際に目で見て体感することで、生命現象の科学的理解をより深めることができます。

栄養教育論実習Ⅰ・Ⅱ
栄養教育論実習Ⅰ・Ⅱ
計画、評価、改善という栄養教育のステップを知る。

自分自身の身体データを対象に、問題を見つけ栄養指導計画を立案。効果を評価してさらなる改善をくり返し、プレゼンテーションで分かりやすく伝える実習です。Ⅱではグループに分かれて協力する力も養います。

カリキュラム

授業科目 1年 2年
栄養基礎演習  
栄養学総論Ⅰ  
公衆衛生学  
社会福祉概論  
解剖生理学Ⅰ  
解剖生理学Ⅱ  
生化学  
生化学実験  
運動生理学  
食品学総論  
食品学各論  
食品学実習  
食品学実験  
食品衛生学  
食品衛生学実験  
授業科目 1年 2年
栄養学総論Ⅱ  
応用栄養学  
応用栄養学実習  
臨床栄養学Ⅰ  
臨床栄養学Ⅱ  
臨床栄養学実習  
公衆栄養学  
栄養教育論Ⅰ  
栄養教育論Ⅱ  
栄養教育論実習Ⅰ  
栄養教育論実習Ⅱ  
調理学  
調理学実習Ⅰ  
調理学実習Ⅱ  
調理学実習Ⅲ  
授業科目 1年 2年
給食管理論Ⅰ  
給食管理論Ⅱ  
給食管理実習Ⅰ  
給食管理実習Ⅱ  
給食管理校外実習Ⅰ
給食管理校外実習Ⅱ  
給食管理演習
栄養総合演習  
キャリアディベロップメント  
フードコーディネート論  
食文化概論  
フードマネージメント論  
学校栄養教育論  

※○印は半期科目、△印は通年(1年)科目です。 ☆印は1年次後期から2年次にかけて実施します。
※科目名などは、予定であり一部変更される場合があります。

卒業後の進路

  • 日清医療食品
  • マルタマフーズ
  • グリーンハウス
  • 那賀病院
  • 一冨士フードサービス
  • 門真老健ひかり
  • 富士産業
  • 淀川食品
  • ニチダン
  • LEOC ほか多数

Q&A

栄養士免許以外にどのような資格が取得できますか?
小学校や中学校で食育を担う栄養教諭二種免許取得のためのカリキュラムを用意しています。食に関する正しい知識と技術を講義・実験・実習を通してバランスよく学ぶとともに、所定の科目を履修することで栄養教諭への道も開けます。
校外実習では何をするのですか?
校外実習では、学校や保育所、病院、社員食堂などの給食施設に出向き、1か所あたり2~3人のグループで現場の栄養士の方から指導を受けながら、実際の業務を体験します。栄養士としての自覚が芽生えます。
管理栄養士を取得するにはどうしたら良いですか?
本学を卒業後、栄養士として実務を経験することで、4年目に「管理栄養士」の国家試験受験資格を得ることができます。本学では月に1〜2回程度、土曜日または日曜日に卒業生を対象とした国家試験対策講座を行い、受験をサポートしています。
学科案内
学校法人大阪成蹊学園 大阪成蹊短期大学 びわこ成蹊スポーツ大学 大阪成蹊短期大学 大阪成蹊女子高等学校 こみち幼稚園